2006年04月17日

コレが…っ

私の萌えです。↓

音声1.jpg


PCの発掘に半日近くかかってしまいましたけど。
我が人生に後悔なし。

だがしかし。

おっさんの声が解かりやすいというよりは。
人それぞれの波形に特徴があるといったトコでしょうか。

耳で聞き分けるのと同じように、目でもわかる、と。



でもでも、おっさんの声の特徴
→振幅の激しくない細かいビブラート
これは確かじゃないかと。耳でも目でも。


最近、某高級車のCMが450hからISに逆戻りで。
つれづれサウンドロゴを聞いても矢張り「おっさんらしさ」はあるなと。



…シ□ン=ランシ―ン、業界でもバレていなかったという話なのだけど。










ギョーカイの人たちって声ヲタほど興味を持たずに聞いているのでは?
(ま、ねずっちょは、…ねぇ…。)
posted by KOKKOH at 00:04| Comment(4) | TrackBack(0) | 聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
冒頭 ひとしきり笑わせていただきましたよ。
萌えを科学すると こうなるのか なんて。

何でも言ってみるものですね。
こんなに早く 見せていただけるなんて 思ってもみませんでした。
大興奮です。
ありがとうございました。
本当にステキなモノ(?)を拝めてうれしいです♪

ホント すごいです。
みんな それぞれ 違うけど
違いっぷりが 違いますよね(わけわかんない)
細かいビブラート・・・そんなこと考えたこともなかったですが
言われてみれば なるほどですね。
それが 年齢不詳の危なっかしさ?

ところでこれ なんて言っているんでしょう?



ランシーンが誰かなんて 少なくてもファンならすぐわかりますよねえ。
確かに あそこまで低いのは それまでにないキャラだったかもしれないけど。
私も ねずっちょだけは 
最初1時間くらい 再生しては? を繰り返してしまいましたけど(笑)

KOKKOHさまの耳は すごいですよ。
なかなか そのレベルまではいきませんよ〜。
Posted by 如月カカシ at 2006年04月17日 00:10
>ところでこれ なんて言っているんでしょう?

おっさん「かりぶすものの目覚めは近く」
女性声優さん少年声「セングラーが光って…」
女性声優さん「さ、主役は急いで急いで」
男性声優さん(A)「打ち砕きに現れる」
男性声優さん(B)「ああ、関わらないに限るよな」

でした。
出展はゲームの「ブラックマ卜リクス00」。
ディスクのデータからおっさんの音声だけ抜き出してCDを作ろうとしたことがあるのですが。
…元のデータのあまりの多さに挫折しています。

わたし程度のレベルの耳の主は、この界隈にはごまんといますよ。
おっさんの声だけは聞き分けられますが、他の方はさっぱりポンです。

「ハービー」見に行って、テロップを見てようやくもりもりに気づいたくらいですから。
Posted by 管理人 at 2006年04月17日 07:51
さっそくありがとうございます!
なんか すごいお手数かけてるような・・・(^_^;)
でもでも どんどん興味が湧いてきますね。

しかしまた 意味深というか ふつうでないセリフですね〜(笑)
これがああなるのか と ずいぶん眺めてしまいました。
眺めているうちに 勝手に声が聴こえてきそうです。

「バービー」のもりもりは 特殊でしたものね。
上手く言えないんですが KOKKOHさまの耳って
単に 声の主を聴き分けるというだけじゃなくて
その質を分析したりするのに 優れてるなあって思うのですよ。
これは 耳より文章のせいかもしれませんけど
やっぱり聴いてわからなきゃ 書けませんものね。
それを読ませていただくのが なんとも好きなのでした。
Posted by 如月カカシ at 2006年04月17日 22:42
職員検診で、視力はガタ落ちしたのに聴力は最高得点とアンバランスなおバカです。
分析はともかく耳は悪くない方だと思いますが。

ありがとうございます♪


ミ二シ□ンの声は、2l工モン=スタ-ザンS=遊木りン
と同じ発声しているっぽく聞こえました。
ランシ-ンはべムと同じ声だと先のイベントで言っていましたが。

機会があったら、色々な役の声を波形で分析してみるのもいいかもしれません。

(ブラマ卜の時に音声をどうやって取り込んだか、すっかり忘れていますけど)
Posted by 管理人 at 2006年04月19日 00:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16661654
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。