2006年06月26日

半信半疑で

某ソーシャルコミュで「おっさんの出演作だ」と紹介されてたOVA。
おっさん側Officialからのお仕事情報はなく、半信半疑で。
とはいえ。

あれだけ判り易い声の人を聞き間違えるよーなファンもおるまい。
(CMのサウンドロゴならともかく)





その日のうちに早速買って(注文して)みた。(爆)


今日届いた。





構想6年、製作期間4年って…一人で作っていたとか?
いやいやいや。
確かに絵はすんばらしーーく綺麗なんだけど。
このキャラ動かすのは苦労だったろうし。
原作のイラストの雰囲気を壊すことなく。
いいクオリティだったんだけど。






お話がまったくありませんでした。
最初から最後まで○○ていただけで。
全部見た後で、慌ててパッケージのストーリノーを確認したくらいで。

ま、この手のジャンルだからしゃーないかな。
実写のを見てても大体こんなもんだし。




うん。
つまり。

男×女、女×男×女、女×女のエ□アニメだったのです。その作品。
エンディングクレジットに声優さんの名前は一切無し。


前におっさんが18禁アニメ出た時は年齢不詳なばぁばだったけど。
あの時は他の出演者の皆さん含めてみな「偽名」でしたな。
そういう慣例?


ちなみに。
一巻となっているからにはそろそろ二巻とか出ても良さそうなのだけど。
(予告も収録されているし。…で、コレの発売日は一年以上前)
ポシャッたのか売り上げ悪かったのか次は出ていません。


無駄エチなしにしていたら、予告にあった事件も入れれただろうにねぇ…。
そうしたら、エチはともかくお話的に少しは一般ウケしたかも、なのに。
(コレで萌えられるのはコアな原画ファンくらいだ…)
posted by KOKKOH at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。