2006年11月23日

来ました

20061123220638.jpg

しめて、七万二千円ほど。

既に持ってるのにねぇ、DVD…。

…てなワケで「SUNの牙 タ"ク"ラム DVD-Box」が届きました。

まず「ボイスクロック」に乾電池を入れて…突然喋りだすから大慌てでした。

丁度、アラームの時間になっていたのです。ワザとかな。
自分はおっさんのファン(一応)だし、判っていて買っていますけど。

イキナリ聞いたら、とてもとても、コレがクリソの声だなんて想像できませんよ。

特に3番と4番。

3番の予告時コールは本放送でもおっさんだったのですけど。
今コレ聞くと(声の変化もあって)渋いわ〜〜。

一番と二番は文句なくクリソ君の声。
いや、もちろん本人だけど。

コレ、収録する時に苦労したのかな…なんて余計な想像を…。
(いつぞや、イベントでアソンニー喋りをするのは辛そうだった)


後は、今から特典DVDをみるのです。
楽しみ楽しみ。
この二点のためだけに、既に持ってるDVD買い直したのだもの。
(初期ボックスとmovieだけだから被害は少ないんだけど…)
元は取らねばねぇ。

さて、古いほうはどこで処分するかな〜。
posted by KOKKOH at 22:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 聴く | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きゃー やっぱりお求めになられたのですね。
これの特典の感想は なかなかお目にかかれない気がしていたので
うれしいです。(やっぱり感にも満足だったりして 笑)

私は どうも主人公が好きになれなくて
(とにかくあの手のヘアスタイルがダメです)
とりあえず OVAだけ ほとんど義理で買ったようなものなので
今回は めでたく(?)見送りです。

でも 目覚まし時計っていうアイテムに弱いんですよねえ。
録りおろしということでしたが そのできばえは魅力的。
間違って 時計だけ手に入らないかなあ なんて・・・。

別のアニメなら 迷わず買うのに・・・。
なんて言ってたら ぞくぞくこんなの出たりして。
それはそれで 困ります(^_^;)

それにしても 辛そうなアンソニーは見て、聴きたかった(笑)
Posted by 如月カカシ at 2006年11月24日 01:38
既に全話DVDが出ているのに(しかも、はじめの野パート分はBOXつき)、今更の全巻BOXということで。
声ヲタ心理を付くフロクでなければ見送るところでしたよ、私も〜。

時計だけならともかく、インタビュー映像DVDも付くと言うことでしたので。ええ。
たっぷり40分、ライターの方と共演者の田中さんと、まったりと喋っておられました。
(25年前と言うことで、ご本人達忘れているネタのが多そうでしたけど)


アソンニーもクソンもそうですけど、声が高いのですよね。
可愛いまま高くしようとするのはキツイっぽいです。
それでも、二、三声整えてから一発でソレ出したのは、流石のプロのワザでした。
Posted by 管理人 at 2006年11月24日 01:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。