2007年01月15日

海老で釣られる

20070116200638.jpg
実家にまたも帰省。いい車海老が入ったからと誘われて。


手土産は、にごり酒、ということで購入した。コレ
いつもの酒蔵の「明鉾・志野」。
をを、春らしいラベル〜。


味わいは殆どどぶろく。
どぶスキーな父親が喜んでいた。

活性生酒っていうか、あまりの泡立ちにもびっくり。

凄かった…。

持ち歩いた直後なのと振ったせいなので自業自得と承知だけど。

発酵が進みすぎる前にのみきらないと。
酸っぱくなるのだよねぇ。
posted by KOKKOH at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31547125
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。