2006年12月10日

腐ってる

腐った教師・・・文庫5巻を旅先でGET!
(実は、週末にちょっと裁判沙汰ので二泊ほど出かけてました)


原作者さんのブログを読んだときから欲しくて欲しくて。
http://blog.goo.ne.jp/k2company/e/8eb41976260a5ee8f794313a4bf39c92

三巻の巻末のアフレコのエピソードマンガも大変良かったので。
勢い余って「恋愛方程式」の方まで買ってしまってたさ〜。
(オトナ達の熟した○シーンのエロさが…。但し脳内オフマイクで)

お目当ては、そーゆーことで巻末アフレコレポなのですけど。
いやはや、おっさんがでら力ワイイです。
コだか先生の頭にちっさなツノが見えましたよ。(隠していたあたり、鬼?)

ひ一さんと2人で苦脳するさまが、可哀相というか、笑えてしまうというか。
…というか、皆さん現場に行く前に台本チェックはしないモノなのでしょうか?
それとも脚色?(笑)

おっきーの日記を見ていると、台本受け取ってチェックして…というのが声優さんの日常なのかと思っていたのですけど。

ベテランになると初見一発とりということなのか。
単に、スケジュール進行が悪くて事前配布に間に合わないのか。悩みどころ。

たた、見る限りでは事前から動揺していた訳ではなさそうですので。
現場行ってからパニくったというか。

しかし、まぁなんだかこの現場がとても楽しそうですねぇ。
見てみたいです。



で、もうひとつの目あてがかきおろしだったワケですが。
…濃ぃいですね。
コミックス収録分より、それ以上、雑誌掲載分と、書き足しとで思いっきり○○…。

特に、「恋愛方程式」に至る前…という書下ろしは。
HOW TO XXXという夕イトルからしてイカにもBLな訳ですが。
世の中にはもっと激しいXXXシーンが氾濫しているので、イマサラか。

コレを経て「恋愛方程式」の世界へ続くかと思うと何とも感慨深いものが・・・。

CDになったらきっと買いますけど。
オヤジ受け・・・(笑)果たして需要あリでしょうか?


「ある」と叫んでいるのが、私の周りに若干居ますけど。
チョイ悪親父か。


想定の範囲内ではありますが。


コだか先生が勇気を出したら、実現するかもね〜。(笑)



ちなみに続きを読む
posted by KOKKOH at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | まんが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

分類に悩んだ

20061129215445.jpg
我が家の書棚のブツ(の、一部)を大公開(?!)。

某KKさまに、ハガレンを読んでいることに対して驚かれてしまったので。

ええと…わたしって、声ヲタだけのオンナと思われていたのでしょうか…。(一応、声以外にも浅〜く広〜くヲタクなんですけど。。。。)


写っているのは、おっさん出演原作関連で。
彩雲、タクミくんシリーズ、腐った教師の方程式、この世異聞、tactics。
(彩雲あたりは元々作品として好きだったけど)

メディア化されていてもおっさんの出演はない、ハガレン、少年陰陽師、雨柳堂もあるし。
S-A、カルバニア、市長 遠山京香、レディー・ヴィクトリアン、高橋美由紀あたりは普通にコミックス&小説だけだし…。

もう少し書棚の奥を掘り返すと、高橋冴未、なるしまゆり、スプリガン、小野不由美、JANE、津守時生、茅田砂胡、榎木洋子、金蓮花あたりがワンサカと。
(おっさんの出演作関連で行くと、コナン、ナルト、ジャスティ、009、遙か、やじきた、王都妖奇譚、タクティクス・オウガ、ツインシグナル、今日からマ王関連もワンサカ)

基本、雑食ですしねぇ。

とにかくラノベとマンガが好きで。
面白くて、軽く読み飛ばせれたら言うことなくて。
定期購読している雑誌もあるくらいで。
(最近は、収納スペースの都合で熟読したら手放しているけど)


そうかと思うと、もーちっとグロい系の本なんかもあるしねぇ。ふふふ。


つまり何が言いたいかというと。

マンガ、好きだよ〜♪




です。


収納スペースが無限にあったら、今頃きっとそこらのマン喫以上の品揃えだったと思われます。
(少なくとも、記憶にあるだけでブックオフに持っていったマンガは5000冊以上だもん…。金額に換算すると怖いものがありますねぇ)
posted by KOKKOH at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | まんが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

うわ〜

「碧天社」「ビブロス」「ハイランド」自己破産

だそうで。

公式

…でらシンプルな…。

もう在庫を引き上げてしまった書店さんもあったようですが。
私、昨日地元で立ち読みしてきたばかりナンだけどなぁ。あらあら。

こんな事だとわかっていたら、もりもりの着声も残らずDLしておいたのにっ。
更新日に確認したからおっさんのは取り逃しなくDLしてあるはずだけど。

ビブってゆーと
「春を抱いていた」とか「新宿ガーディアン」とか「開いているドアから〜」
あたりでおっさんが出演しているので。
着声配信やらありまして、ブクマしていたんですけど。残念です。


…某方が切望していた「春抱きの続巻のCD化」も、コレで無理になりました。
よね?
既刊の版権誰かが買い取るとか。
会社が更生できるか、あたりでないと。



ああ、でも、ビブには(というかゼロ編には)思う所が色々あったので。
ミス○、元気かしら(笑)
アレの復刊も…無理になったのではないかな。
先号に復活の兆しがあったそうだけど、その矢先ですから。


過去の確執はシツコイのです。
posted by KOKKOH at 07:19| Comment(2) | TrackBack(0) | まんが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月14日

懐かしい

本屋でファンジー系のアンソロを見かけた。
作家陣の半分は好きな漫画家さん。
でも、多分、それだけなら私はその本を買わなかった。

だがしかし。

帯に踊る【「ラグ卜二ア」収録】の文字!!

うわをーーーーーっ!!!!



潮○さんが塩○さんだった頃。
同人誌即売会で、このシリーズが収録された本は欠かさず買ってました。
(というか。塩○さんの本は他所へのゲスト分も含めかなり買ったはず)
商業デビューされ、力ノンは形を変えてコミックスにもなりましたけど。
ラグ卜二アはそれっきりで。
(もしかしたら自分が同人から遠ざかった時に出していたかもだけど)

二人の旅路がどーなったのか、物凄く気になっていたのです。


思わず、わくわくして購入。
続きを読む↓
posted by KOKKOH at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | まんが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。